婦人

綺麗に切りそろえる!庭木の剪定はタイミングが重要

種類によって異なる

草

剪定は、庭木をきれいに見せるための枝カット作業です。庭木の形状を如何に美しくみせるかがポイントとなる作業となります。ある意味、剪定は美容室のヘアカットみたいなものに見えてしまいますね。ですが、単純に美しく見せるためのものではありません。庭木のシルエットを綺麗に見せる以外に、生長させたい枝に十分な栄養を送り込むために余分な枝をカットします。なぜなら、地中から養分や水を吸い上げるために根っこにかかる負担が大きくなってしまうからです。庭木を長く生かすためには、剪定は欠かせない作業であるのは間違いありません。また、無駄な枝を切り落とすことによって、風通しを良くする効果もあります。無駄な枝によって害虫や菌の付着や増殖を未然に防ぐことにもつながります。

庭木を長く生かすために必要な剪定は、木の種類によって行なう時期を変えるのが基本です。同じ木でも、種類によっては生長のスピードが異なります。庭木の選定をする際には、木の種類は何に部類されるのかを把握するところから始めましょう。針葉樹や常緑樹なら、4月や5月あたりがベストです。落葉樹なら、11月から2月あたりに済ませておくのが最適です。それぞれの生育サイクルを把握した上で無駄な枝をカットしてしまえば、庭木も長持ちしやすくなるのは間違いありません。また、過度に枝を切り過ぎるのも、木に負担がかかってしまうおそれがあるので、1度剪定を済ませたら、しばらくは休ませたほうがいいでしょう。

専用機器でスピーディーに

スコップを持つレディ

重労働な伐採作業は、専用機器の力によってスムーズに済ませることができます。某有名映画に出てきそうな見た目ですが、切り倒しから枝切り、そして皮剝ぎなども迅速にやってのけます。

もっと読む

ワンコイングッズで

夫婦

きれいな庭先を作りたくても、高額な金額がかかるガーデニング用品を安くそろえる方法があります。100均のグッズを使えば、雑誌やネットブログの写真顔負けの庭先にできます。

もっと読む

西洋の野菜を育てる

植物

野菜を栽培してみるのも手間がかかる分、美味しく育つと育てた甲斐があったと感じられます。珍しい外国の野菜の種も販売しているところもあるので、好きなモノを育ててみませんか。

もっと読む